彼氏が欲しいけどなかなかできない大学生・社会人女性のためにこれから理想の彼氏を作るための恋活ブログです。

彼氏欲しい20代~30代女性のための恋活ブログ

kareshi love

ぽっちゃりで恋愛に消極的な女が彼氏を作るためにするべき4つの事

投稿日:

太っていても彼氏がいる方っていますよね?どこで知り合ったりするんでしょうか?決して太っている方を馬鹿にしているのではなく、私も太めな方なんですが、彼氏ができた事はありません。逆に、男の人から笑われるというか、二度見される始末です…

「自分の体型がぽっちゃりってだけで、男性から恋愛対象としては見られない。。。。」

「やっぱり自分は太っているから彼氏ができないんだわ。。。」

「ぽっちゃりが好きな男性なんて、実際にはほとんどいないんじゃない。。。。」

などなど、ポッチャリ女子だから彼氏ができないと思っている女性のあなたへ!!

 

周りの男性から相手にされなくて、悩んでいるぽっちゃり女子向けに彼氏を作るためにするべき4つの事を紹介します。

ぽっちゃりで恋愛に消極的な女が彼氏を作るためにするべき4つの事

together-1279900_1280

<何は無くとも見た目>

ぽっちゃりの最大の欠点はやはり見た目です。

 

どんなに性格が良く、優しそうで、どんなに気配りが出来ても「ぽっちゃり」というだけで男性は、恋人候補からはずしてしまいます。

「ぽっちゃりはちょっと。。。」といった感じです。

 

「自分の体形がぽっちゃりだからダメなんだ!!今日からダイエットをして痩せよう」

ちょっと待った!!

1週間そこらで急に痩せる事は無理です。また、急激に痩せてしまっては逆に心配されます!!

 

だからこそ、ぽっちゃりでも男性から好感が持たれるオシャレな格好をしてみましょう。

まず、ぽっちゃりの人は体型を隠す為に大きめサイズの服を着る事が多いです。

しかし、そもそも大きめの服を着ること自体が間違いなのです!!

出来るだけジャストサイズの物を選びましょう。

 

そして自分の体でぽっちゃり以外にも目を向けてみましょう。

ぽっちゃり体型とは言え、どこかひとつくらいは「人に見せてもそこそこいけるかな?」と思える部位があるはずですよね!!

 

例えば胸が大きい場合は、少し胸が露出した服を着ましょう。

余りにも開きすぎる服は下品に見えるので、屈んだらちょっと見えるかな?くらいがポイントです。

 

他にも手首が細い場合は、7分丈の袖の服を選んだり袖口にボリュームのある服を選んだりして細い手首を演出しましょう。

ブレスレットや腕時計で手首に視線を持ってくることも効果的です。

 

また、ぽっちゃりの人に共通してオススメに着こなせるのがスカートなんです!!

 

パンツスタイルはどうしても足の太さが強調され、必要以上に短く見えてしまったりします。

 

膝丈前後のスカートを履くことによって下半身のボリュームを抑えて見せてくれます。

 

秋から冬にかけては、それに合わせて濃いめのタイツを合わせるといいでしょう。

より足が細く見えます。

 

このように、デブだからといって体型を隠すファッションばかりではよりデブに見えるだけです。

 

オシャレな格好、足を出す格好は勇気が入りますが、より自身を素敵に見せてくれることは間違いなしです。

<笑顔は最大の武器>

やはり女性の武器は笑顔です。

顔の作りや体型は関係ありません。

にこにこと笑っている女性は同性からも異性からも魅力的に見えます。

 

笑顔と言っても、ガハガハと大口を開けるような笑顔では魅力半減です。

お友達になるにはとても良いかもしれませんが、女性として意識してもらうには少し色気が足りません。

「相手の目を見てニコっと笑う」これが最強です。

 

笑顔が苦手、自分の笑顔に自信がないという方は、鏡に向かって笑ってみましょう。

口角を手で少し持ち上げて、笑顔の口の形を覚えるのも良い練習になります。

 

気になる男性や初対面の男性とふいに目が合った時は、にこっと笑顔を返しましょう。

<聞き上手は恋上手>

見た目は大事と書きましたが、ぽっちゃりはやはり中身で勝負する部分が大きいと思います。

話し上手の人は退屈しませんし確かにモテます。

しかしこれは男性側の場合が多いです。

なぜなら多くの男性は「自分の事を聞いてくれる女性が好き」だからです。

 

 

大抵の女性はよく喋ります。

感情論で話す人が多いので話が長くなりがちなのも特徴です。

世の男性は散々女性の話に付き合ってきているわけです。

そこで「聞き上手な女性」になる事によって、男性へ癒しを与えるのです。

 

聞き上手になるポイントは、まず相手の話をよく聞きます。

ここで注目するべきは、相手の声色や表情です。

 

興味のある部分や聞いて欲しい話題の時は少し変化が出るはずです。

(声が明るくなったり抑揚が大きくなったり、人によっては早口になったり等です。)

 

そして疑問を持ちながら聞く姿勢も大事です。

最初は「これは何の話題だろう?」という疑問を持ちながら聞いていきます。

そこから徐々に「今出てきたこの単語はなんだろう?」「今話した◯◯はどういう意味だろう?」など、話の内容部分に疑問をシフトチェンジしていきます。

 

仮にすでに自分が詳しく知っているような内容だったら、もっと詳細を交えての疑問でも良いでしょう。

 

例:スポーツの話だった場合:

「よく◯◯に観戦しに行くのですが、他にオススメの所はありますか?」

「◯◯選手は今季調子良さそうですが△△選手はどうでしょう?」等

 

次は相手が話した内容を踏まえての質問を投げかけます。(上記の例も参照)

 

聞いた内容を踏まえる事によって、相手は「ちゃんと話を聞いてくれてたんだな」と好印象を持ちやすいです。

 

更に質問を投げかけることによって、より相手の深い部分を引き出す事が出来ます。

誰しも自分の得意分野や興味のある事について聞かれるのは嬉しいものです。

 

一度「内容を踏まえた質問」をし、回答によっては更に質問を見つけたり会話の幅を広げる事に繋がっていきます。

 

注意すべき点は、あくまで聞く側というスタンスを忘れない事です。

 

話を続けていくうちに、自分の得意分野や話したい事が出てくるかもしれません。

 

ですがここはぐっと我慢です。

もちろん少々なら良いキャッチボールになると思いますが、「得意な話!」と意気込んでガーっと話してしまうのはいただけません。

もっと親しくなってから話す機会がたくさんあるはずです。

最初は相手を尊重した「聞く姿勢」で会話を進めましょう。

<出会いの場と身近な出会い>

さて、恋人を作るには相手がいないと始まりません。

 

正直な所、デブな人が手っ取り早くそういった相手を見つけようとするならば、デブ専のバーに行ったりデブ専の街コンに参加したりするのが良いです。

 

しかし未成年の方もいるでしょうし、そういった場へ行く勇気がないという方も多いでしょう。

身近な場所、例えば職場や学校だって立派な出会いの場です。

 

すでに意中の相手がいる方もそうでない方も、大事なのは周囲の視線を感じる事です。

 

好みの男性や好きな相手にのみ愛想良く優しく接するのではダメです。

分け隔てなく周りに気遣う事を心がけましょう。

もちろん男性女性関係なくです。

 

美人でスタイルの良い人なら、少々ワガママだったり性格に難があっても異性は寄ってくるでしょう。

デブな女はそれではダメなのです。

誰にでも優しく笑顔を絶やさない、これに限ります。

 

 

また興味のない集まりにも出来るだけ参加してみましょう。

出会いはどこに転がっているか分かりません。

寄ってこないなら自分から動くしかないのです。

 

デブは見た目の自身の無さから消極的になりがちです。

 

ですが受け身では出会えるものと出会うことも出来ません。

受け身と出不精から脱出し自ら勝ち取る意気込みで積極的に行動しましょう。

-kareshi, love

Copyright© 彼氏欲しい20代~30代女性のための恋活ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.