彼氏が欲しいけどなかなかできない大学生・社会人女性のためにこれから理想の彼氏を作るための恋活ブログです。

彼氏欲しい20代~30代女性のための恋活ブログ

kareshi love

ブスだと思っている女性が彼をつくる3つの必勝法

投稿日:

beautiful-woman-764079_1280

彼氏がいないのは自分に自信がないからではないですか。鏡にうつる自分自身をみて‘ブス’だと感じていませんか。ブスなんて誰がどうやって決めるのでしょう。好みはそれぞれあってもブスと認定されてた話は聞いたことがありません。ブスなんていないんです。恋愛はだれでもできるんです。外見なんて関係ありません。余計な心配をしてせっかくのチャンスを逃しているかもしれません。前向きなって見過ごしていたチャンスをとりもどしましょう。

ブスだと思っている女性が彼をつくる3つの必勝法

〈きれいは内側から〉

たくさん女性が自分は美人でないから…と本当の恋愛をあきらめてしまっています。なんてもったいないことでしょう。外見なんていくらでも変えることができるのです。それはお化粧や服装であったりもしますが、一番は内面からでてくる美しさです。本当に心の美しい人はきらきら光るものを振りまいてたくさんの人をひきよせます。それは性別に関係はありません。もちろん同性も引き寄せられています。モデルや女優のように華やかさはありませんし、少し小太りであったりもします。そんな彼女は自然と素敵な彼氏がとなりにいるのです。こんな私なのにね。と笑って彼氏を紹介しているのです。でも彼氏ができる理由は一目瞭然なんです。そしてそんな彼女を好きになった彼も心のきれいな人です。人の外側ばっかりみているような心の狭い人ではなく内面をきちんと見ることのできる人なんです。

〈外観だけみる彼氏がほしいですか〉

世間ではやっぱりハンサム、お金持ち、いい会社につとめているなど自慢できる彼氏がうらやましがられると思います。まずは紙面上でわかることからチェック、なんてしていませんか。それらも重要だと思いますが、ただ本当のミスターライトを見つけるためにはその概念を捨てないといけない時があると思います。
先日のコンパでは、有名企業のバリバリの営業マンがおしゃれなスーツで勢揃いしました。でもここでもいえるのは、本当の男前ではないのです。テレビでみる俳優のようなハンサムでも長身でもありませんでした。ただ雰囲気がただよっているのです。それこそ内面からくる自信以外のなにものでもありません。もちろん女性人の目はみんなハート!になっていました。同時に火花がちっていました。よくあることですが、そのコンパには一人、人数合わせによばれた華やかさにかける、世間では‘ブス’といわれるであろう恋愛経験も少ない質素な女性が参加していました。会がはじまるなり、彼女は場違いだったな。と感じていました。まわりが必死になるなか、彼女はテーブルに気を配り少なくなったドリンクを注文したり、足りないシルバーを頼んだり、はっきりって裏役になってしまっていました。彼女はここは自分の場でないけど、だれかうまくカップルになったらいいな。と本心で思っていました。その状況でそう思えるような人はあまりいないかもしれません。でも彼女はそう思ったのです。会も終わりお決まりでみんなが連絡先を交換し合いました。なんとその後男性から裏役になってしまっていた彼女に連絡がきたのです。連絡をした彼はその中では背が低めの一番人気の男性ではありませんでしたが、人の心の美しさを感じることのできるそんな彼だったのです。

〈恋愛に臆病になっていませんか〉

その後、彼女はまさか自分に連絡がくるなんて思っていなかったので、素直に受け入れることができませんでした。でも相手のことを何もしらずにつきかえすことも失礼だとメールでの連絡を繰り返すうちに、彼の人間性がわかりもう一度会ってみることにしました。ここで思うのりは、あまりにも懐疑的になってしまうのもよくないということです。彼女は自分自身を‘ブス’だと思っていましたし、恋愛の経験が少ないことも気になっていましたが、自分を信じて飛び込んでみるというような大胆な一面も持っていました。いつまでも悩んでいるより行動してみる。それも恋愛には大切です。彼女は自分で自分の背中を押してみました。今では素敵な恋愛をしています。これも本当によくある話ですが、今の彼女はとても綺麗になりました。みんな綺麗になれるんです。

まとめ

毎日心の綺麗を少しずつ集めておいてチャンスがきたら、少しの勇気をもってみる。彼女の恋愛の必勝法だったと思います。

-kareshi, love

Copyright© 彼氏欲しい20代~30代女性のための恋活ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.