彼氏が欲しいけどなかなかできない大学生・社会人女性のためにこれから理想の彼氏を作るための恋活ブログです。

彼氏欲しい20代~30代女性のための恋活ブログ

kareshi love

恋人同士が盛り上がるこの季節。幸せを掴めるためにすべき事とは

投稿日:

初めまして癒たんぽと申します♪今年も海やプールそしてお祭りの季節がやってきましたね(^ー゜)☆
恋人同士が盛り上がるこの季節に「片思いから進展ナシ」なんて落ち込んでる方はおりませんか?大丈夫です、ご安心ください♡この記事を読めば、きっとどんなに自分のスタイルや顔に自信がないあなたでも恋人が出来ちゃいます♪今日はそんなあなたが片思い中の彼と両想いになるための大事な大事なお話をしていきたいと思います。

恋人同士が盛り上がるこの季節。幸せを掴めるためにすべき事とは

1.自分に自信をもちましょう

「私はブスだしどうせ無理…」「デブだし気持ちワルがられるかも…」なんて考えてたりしませんか?
気持ちはわかります。私もデブだしブスだし顔も平凡な顔のぼってり一重です(笑)
でもね、自分で勝手に決めるのはダメなんじゃないか…って思ったんです。
世の中には「美人じゃなきゃいけない」なんて事も「デブだからダメ」なんて決まりもありませんよね?実際、ブスでもデブでも結婚してる方はいます。
だから、容姿で自分を決めつけるのはやめてください。

2.相手を好きだという事を活力に

「デブだから近づいたら迷惑かも」「ブスだから笑い者にされちゃうかも」なんて考えていませんか?
私も昔はそうでした。「どうせ私みたいな女なんか相手にされないだろうな」「彼の周りには美人で可愛い女の子がたくさんいる。私なんて見向きもされてない」と勝手に思い込んで勝手に病んでました。
でもよく考えてみてください。片思い中の彼にそう言われたわけじゃありませんよね?
ブスでも女の子には化粧があります。もしあなたが化粧をしない、眉毛すら整えないような女の子なら、雑誌を買ってみて。そして研究して、「自分の美を少しでもいいから引き出してみて」欲しいんです。勝手な思い込みや被害妄想で諦める前に、相手を想う気持ちを活力にして自分を磨いてみましょう。デブだと思うなら、ダイエットを頑張ってみて。もしかしたら顔のお肉が取れて目が大きくなるかもしれない、そしたら彼に褒められたり好意を持ってもらえるかもしれないでしょ?

3.気持ちは言わなきゃ伝わらない

たとえ彼の事をすっっごく好きでいるとしても、伝わっていないなら意味がありませんよね。折角あなたの中で芽生えた恋心を、勝手な思い込みや恐怖心で潰しちゃってもいいのでしょうか?
私は、そんな勝手な思い込みで告白すらしなかった片思いしていた彼の事を未だに覚えています。「あの時告白していたらどうなっていたのかな…」なんてふとした時に考えています。
あの時に戻れるなら告白がしたい。今再会してもそれはあの頃の彼じゃないから…
そんな後悔を、したいですか?
可能性が1%でも、それより少なくてもいいんです。彼に気持ちを伝えてみませんか?
もしかしたら告白をした事によってあなたの事を「女の子」という目でみてくれるようになるかもしれません。もしダメだったとしても、彼の心には”あなた=自分に告白してくれた女の子”だとインプットされます。その中で心変わりする事だってあるかもしれないのです。そんなチャンスを、勝手に「私なんて無理だ」と思い込んでなくしてしまうのは勿体無いと思いませんか?

まとめ

いかがでしたか?とても大事なことをお話ししました。自分が自分を愛さないで、人から愛してもらおうだなんておかしいんです。まずは自分のことを愛しましょう。そして、キラキラの自分で彼にアタックしちゃいましょう。謙虚でも強気でもいいんです。どんな方法でも、想いがあればどんな形であれ彼には伝わります。自信を持ってくださいね♪

あなたの恋が、実りますように…

-kareshi, love

Copyright© 彼氏欲しい20代~30代女性のための恋活ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.