彼氏が欲しいけどなかなかできない大学生・社会人女性のためにこれから理想の彼氏を作るための恋活ブログです。

彼氏欲しい20代~30代女性のための恋活ブログ

kareshi love

積極的にアプローチして好きな男性との距離を縮める3つの方法

投稿日:

ponte-vecchio-691789_1280
今、気になっている人はいますか?仲良くなりたいけれど、どう行動したら良いのかわからない。

ちまたでよく聞く、駆け引きもよくわからない。そんな人に、お届けしたいお話です。

意中の人と距離を縮める方法は、難しいものではありません。

これから、その方法を3つ、ご紹介します。

積極的にアプローチして好きな男性との距離を縮める3つの方法

〈笑顔は、彼氏作り必須武器〉

file511263210597

笑顔。どこでも誰にでもできるかもしれないけれど、実は、恋愛においては本当に重要です。何故なら、言葉が無くとも、相手に好印象を与えられるからです。

いずれは彼氏になって欲しい男性は、あなたのことを知ってくれているでしょうか?

 

どんな印象を持ってくれているんでしょうか?わからない場合が多いはずです。むしろ、恋愛以前に眼中にも無いことも。

ならば、まずは、あなた自身を“感じの良い人間”そして、「あなたを受け入れています。」と言う、壁の無いイメージを持ってもらうことが、アプローチの第一歩となります。

 

今後、距離を縮めて行こうとする過程でのアプローチ2・3が成功する可能性を上げるための土台作りとも言えますね。なので、まずは、笑顔。男性に限らず、笑顔な人は、いわゆる“好かれている人”がみんな持ち合わせているものでは無いでしょうか。

自信の無い人は、口角を上げる意識や、鏡を使って、意中の男性を思い浮かべながら、合格点な笑顔を練習をしてみる。恋愛を成就させるためへのエンジンをかけて行きましょう。

〈アプローチは、挨拶+どうでもいいこと〉

couple-200789_1920

準備ができたら、次は、意中の男性に少しずつアプローチをかけて行きましょう!

最初のアプローチは、ずばり、“挨拶”です。

意中の男性に限らず、毎日誰にでもしている事だと思いますが、これがまた重要です。理由は、誰にでもできる事だからこそ、不自然にならずに声を掛けやすい。

また、挨拶ができる人=きちんとしている。と言う印象を持ってもらいやすいからです。ただ、どんな人にも同じ挨拶では、意中の男性には印象に残りづらく、状況はわかりません。

 

そこで、意中の男性には、“挨拶+どうでもいいこと”を実行して、「あなたを知りたいです。仲良くなりたいです!」と言うアプローチをしてみましょう!

例えば、「おはようございます。昨日、何年ぶりかに転んじゃったんですよ!最近、転んだ事って、ありますか?」など。

ここでポイントなのは、“「はい。」「いいえ。」で終わらない話”を挨拶と一緒にくっつけることです。

 

そうした方が話を繋げやすいですし、たわいもない話を持ち掛けて来る人として、印象にも残りやすいと思われます。

上記の例で言うと、“久しぶりに転んだ人”など。こちらが持ち掛けた話題に対して、意中の男性がそっけない感じの返事を返してきたとしても、気にしないでください。

嫌われていたり(はっきりとした心当たりがなければありえませんが。)、目を合わせて挨拶をしないような冷たい心の持ち主でない限りは、ただ驚いているだけの可能性が大きいからです。

 

むしろ、その驚きさえも、逆に印象に残り、小さな手応えと言えるはず。

そこから、気になる存在、さらには恋愛対象になれるように実行をしていきましょう。

ただ、意中の男性が忙しそうな時や、すぐにでも仕事に取り掛からなければならない時などは、もちろん挨拶だけにした方が良いです。

 

状況を読んで、時間を改めたりをして、思いやりを持ちつつアプローチをしていきましょう。

〈勇気とタイミングで、積極的に。〉

beautiful-1274051_1280

意中の彼が自分の存在を知ってくれて、以前よりも話しかけやすい雰囲気を感じられたら。

次は、連絡先を聞いたり、デートの機会を思いきって設けられるように積極的に行動してみましょう。

彼のこと、あなた自身のことをもっと知ってもらうためには、やはり個人的に話し合える状況が何よりです。

 

男性側から誘われた方がもちろん嬉しいですが、待っていては逆にチャンスを逃してしまうかもしれません。それに、好意を持ったのはあなた自身です。

あなたが動かないことには、状況はなかなか変わらない可能性が大きいです。なので、勇気を出して、次の一歩を踏み出しましょう。

 

前々から「断られたらどうしよう。」などと考えずに、「えーい!」と、勢いと流れにまかせてしまう気持ちで。

そして、一歩前進をする時には、素直に好意を表して、単刀直入に伝えることをお勧めします。誰でも、積極的に好意を持ってもらえることは嬉しいはずです。

 

ましては、伝えられれば。よほど嫌われていない限り、断る理由もありません。

なので例えば、「お疲れ様です。あの、もし良かったら、近々、お食事をご一緒したいと思っています。連絡先を教えいただけませんか。」と、こんなにシンプルな感じで。

 

いちばん良いタイミングとしては、やはり、意中の男性が落ち着いている時です。

そして、教えてもらえた際には、きちんとお礼を言うこと。

距離を縮めることに心を開いてくれたことを素直に喜びましょう。

その様子が相手に伝われば、教えた側も気持ちが良いはずです。

少しの勇気を出して、タイミングを読み、積極的に。恥ずかしい気持ちに打ち勝って、一肌脱いでみましょう。

〈まとめ〉

〈笑顔は、彼氏作り必須武器〉

〈アプローチは、挨拶+どうでもいいこと〉

〈勇気とタイミングで、積極的に。〉

いかがでしたか?「えっ。こんなこと?」と、思われたかもしれません。けれど、この簡単な事が、大切と思われます。なぜなら、いつも笑顔の人。また、基本的な礼儀に加え、楽しそうに話しかけてくれる存在。さらには、思いやりを持ちながら素直に好意を示してくれる人。嫌な気持ちになる人は、まずいないと思いませんか。
いざやるとなると、恥ずかしいし、嫌がられたらどうしようと不安にもなる気持ちも、とてもわかります。けれど、恋愛は、一種の賭けとも言えます。いつまでも遠くから見ていて、チャンスを逃すのではなく、少しだけ頑張って、勝負をしてみませんか?もしかしたら、すんなりと距離が縮まるかもしれません。逆に、失敗だったとしても、それは、この先あなたにもっと良い縁があるからです。どんな結果でも、頑張ったあなたには、自信もついて来ます。だから、少しの勇気で、積極的に、恋をしてみませんか。

-kareshi, love

Copyright© 彼氏欲しい20代~30代女性のための恋活ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.