彼氏が欲しいけどなかなかできない大学生・社会人女性のためにこれから理想の彼氏を作るための恋活ブログです。

彼氏欲しい20代~30代女性のための恋活ブログ

complex

貧乳コンプレックスな私が彼氏を作るためにしてきた体験談

投稿日:

私は高校生の頃、貧乳でとても悩んでいました。幸いそれまでに男性と身体の関係になったことはなかったので、恥ずかしい思いをしたことはありませんでしたが、修学旅行のお風呂や、体育の時間の着替えは、胸が周りに見えないように一生懸命隠して、周りと自分の差に落ち込むばかりでした。
高校一年生のときに、彼氏が出来ました。身体の関係にならないようにずっと逃げていましたが、いちゃいちゃしてるいるうちに服の中に手を入れられ、胸を触られました。彼氏を傷つけたくなくて、拒否することも出来ず、出来る限り息をいっぱい吸って、胸が少しでも大きいふりをしたことを覚えています。そして、同時に、高校生にもなると全く何もしないという付き合いは不可能なのだと覚悟しました。
その彼氏とはすぐに別れたので、それ以上の関係になることはありませんでした。しかし、次に付き合うときには貧乳を晒す覚悟しなければならないと思い、必死で少しでも胸が大きくなるように努力しました。毎日豆乳を飲んだり、キャベツを食べたり、マッサージをしたり、体操をしたり、最終的には大胸筋をムキムキに鍛えて分厚くしようという方法まで取りました。服の上からでも貧乳がバレるのが嫌で、下着にタオルを挟んだりもしていました。それでも胸は1カップも大きくなりませんでした。
コンプレックスを抱えたまま、彼氏が出来ました。そしてやはり逃げられず、身体の関係を持ちました。羞恥心しかありませんでした。彼氏は特に何も言って来ませんでしたが、「絶対嫌われただろうな…」とすごく落ち込みました。私のコンプレックスはどんどん大きくなっていきました。
その彼氏と別れたあとは、コンプレックスのあまり、人を好きになることさえも辞めてしまいました。男性から告白してもらっても断るばかりでした。全ては貧乳のせいでした。しかし、どんどん恋愛に億劫になっていく自分を見ていて、間が空けば開くほど、逃げれば逃げるほど、次に進みにくくなることに気が付きました。元彼との別れの2年後、意を決して新しい彼氏を作りました。
「がっかりされたら…」「嫌われたら…」と心配しながらお付き合いするのも嫌だったので、恥を偲んで予め自分のコンプレックスを伝えることにしました。そして、「出来れば上半身は服を着たままが良い事」「部屋の照明は出来るだけ暗くする事」を伝えました。すると、彼氏はちゃんと理解してくれ、快く承諾してくれました。そして、「男性は全員が大きな胸を好むのではない事」を教えてくれました。
この経験から、徐々に貧乳であることをコンプレックスに感じることもなくなっていきました。あれからもう7年経ちますが、銭湯に行っても隠さずに歩けるようになったし、むしろ貧乳であることを自虐ネタとして話に出したりもします。今では完全に吹っ切れました。

コンプレックスから逃げてもプラスになることは何もありません。コンプレックスを人に晒すことに対して、一生ビクビクしながら生きて行かなければなりませんし、何か一歩踏み出したい事柄があるときに、それは障害物となってくると思います。
まずあなたのコンプレックスは、改善することが出来るものなのかを考えてみてはどうでしょう?例えば、太っているだとか、努力すればなんとかなるものだったら、まずはコンプレックスと感じなくなるまで努力してみて下さい。努力によって改善されたコンプレックスだったら、余計に価値がありますよね。でも、性格のことなど、改善のために心に無理をさせないといけないことだったり、顔や肌の色など持って生まれたものでどうしようもないものであるならば、コンプレックスに対する考え方を変える必要があると思います。
今は、「コンプレックス=恥ずかしい」という考えだと思います。きっと自分自身のことも好きでいられていないのではないでしょうか。まずは身近な人から、コンプレックスを打ち明けてみてください。最初はものすごく勇気がいります。でも一個壁を打ち破ってみてください。意外とコンプレックスって、他人から見ると大したことではないものですよ。きっと今まで悩んでいた自分が、馬鹿馬鹿しくなっていくでしょう。
そして、コンプレックスは色々な方法でカバー出来るものでもあります。顔にコンプレックスがあったとしても、今は化粧でも別人になれる時代ですよね。コンプレックス自体をどうにかする方法が見つからなければ、他の自分の良い所を見つけて、磨けば良いんです。そしたらコンプレックスだって、きっと良い所の影に隠れて目立たなくなってくれます。誰だって完璧な人はいないんですから、いくつか弱点があったって良いんです。
コンプレックスのせいで、恋愛に一歩踏み出せないのは本当にもったいないことです。世の中の彼氏持ちの女性だって、何かしらコンプレックスを抱えていると思いますよ。きっと、前向きになれば、あなたのコンプレックスさえも包み込んでくれる男性が現れるはずです。

-complex

Copyright© 彼氏欲しい20代~30代女性のための恋活ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.